桃色の豚

ただの豚野郎

さよならトナカイ、夢の中へ

今日はお世話になった人にクリスマスプレゼントを贈るためにラッピング用品をセリアで買いました。

トナカイの顔のついた可愛いやつ。

サンタさんの顔の袋もあったのですが、ここは敢えてのトナカイで。おじさんよりもモフモフな動物の方が可愛いので。

さて、その後、私はお腹が空いたので韓国料理屋へ行きました。

肉体を強くするのには香辛料がいいのでは?という仮説に基づき、最近は毎日香辛料を摂取しており、その一環としての韓国料理です。

 

冷麺&ビビンバセットという頭の悪いメニューをオーダー。そして、一息ついた時に気付く。

 

セリアの袋が無い。

 

そんな馬鹿な…と思い鞄の中もあさってみたのですが、やっぱりない。

嘘だろ…私、この韓国料理屋に来るまでどこにも寄ってないぞ??

 

もうね、本当に自分が信じられません。どこで失ったのか検討もつきません。そもそも、セリアから韓国料理屋まで10分しか歩いていないのに失う意味が分かりません。

 

思えば、子供の頃から忘れ物と失くし物は尋常じゃなく多かったです。なんなら先日、友達から預かっていた帽子も失くしました。

どうして…どうしてなんだ私…。普通に生きることもままならないのか…?

 

仕方がないので、ラッピング用の袋はプラザで買いなおしました。

10分歩きなおすの面倒だったんで…。

 


井上陽水

 

今日の香辛料

夕飯は麻婆豆腐にしました。