桃色の豚

ただの豚野郎

アウティングに関する諸々と、告白という行為の凶暴性について思うこと

増田をちょこちょこ見ていて、一昨日あたりからアウティングに関する内容がちょっぴり話題になっているので書く。 ちなみに誤解を招かないために先に言っておきますが、私はゲイ・レズと呼ばれる性的指向を持つ人に特別な感情を抱いてはいません。 もし仲良…

恋する以前に普通の男がいないという悩みほど、どうでもいい悩みはない

深夜だから誰もみてないだろうから好き勝手書く。 note.mu こういうオナゴ、まじで多いよね。 「私は別にすごいお金持ちとかイケメンとか、特別な人を探しているわけではないんです。。。ただ普通の男の人がいないんです!!」 っていう悩みね。あるある。よ…

肩乗りボブ・サップ

今日も今日とてはてブをチェケラしていたんですが、どうにもこうにも不可解なtogetterに遭遇いたしまして。 togetter.com こないだ美容院で 今日髪どうします?の時 「7月に元彼くる飲み会があります」 て言ったら美容師さん突然 「たぶん、 座敷じゃないで…

若くて勢いがあるということは、それだけで眩しい

最近のつらかった出来事。 先日、取引先にてなぜか「ももさんへの質問タイム」という、新入社員2人から私宛ての質疑応答の時間が開催されました。 あろうことかその2人は新入社員の中でも優秀さにおいてツートップの2人らしく、もうその肩書だけで私はチビり…

とある女性経営者を慕う20代若手を集めた飲み会

それはつい先日のこと。私は諸事情で同い年の保険の営業マンと喫茶店でお茶をしておりました。 気付くと話題はキャリアや興味関心ごとについてへ。 ちょっと内容はあんまり聞いてなかったのでうろ覚えなんですが 「常に新しいことにチャレンジしていかなけれ…